読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

手術後初診察

先生は抗ガン剤治療をすすめてきたけど、やりたくないと話したら、また再発したら手術しようかと言ってた。

10分ほどで、話は終了。

前半は手術でとった肝臓、肝臓のホルマリン後、癌のとこの映像を見せてもらってたから5分ほどかな。

胆嚢もとったのを初めて聞いた。

肝臓を切除する際どうしてもとれてしまう場所だったらしい。

私どんどん臓器がなくなってる…

あと、肝臓の切除した中にCTにうつってなかった癌が入ってたと。

怖い。

 

母からもらった本に、がん哲学外来というものがあった。

それをやってる先生が書いてる。

近くにあったらな。

ことばの処方箋欲しかった。

その先生は1時間ぐらいかけて話しをしてくれるそうだ。

仕事復帰をもうすぐする予定だけど、いつまで再発せずにやれるだろうか。

いつまで生きられるだろうか、とか考えてしまうから。

でも、近くにないし、そういうマイナスとはサヨナラしなきゃ。

明るく笑っていい細胞増やして、免疫力アップ⤴️

あと20年ぐらい元気に生きたい。